横浜市戸塚区で崩落した外壁モルタルの現地調査を行いました。

お世話になっております。
SiMの川口です。
横浜市戸塚区にお住まいのお客様より、「外壁が落下してしまった」とお問合せを頂きました。
応急処置も考え、現地調査に伺う事となりました。
調査に訪れると、建物の正面の外壁の一部が落下していました。

落下してしまったモルタル外壁は横幅2m高さ2m50cm程の大きさです。
幸い落下時は誰も外にはいなかったので、落下の際二次災害になることはありませんでした。
応急処置に関しましては、ブルーシートを被せての応急処置を行いました。

下地の鉄骨もサビが生じていましたので、下地からの復旧工事をご提案をさせていただきました。
SiMでは、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策を行い、現地調査・工事にお伺いさせて頂いております。
お困りごとがありましたらお気軽にお問い合わせください。

現場レポート
外壁塗装の色選びで失敗しないポイント
お知らせ
台風被害でお困りな方へ
現場レポート
横浜市泉区にて、照明器具の交換を行いました。
現場レポート
雨漏りを放置しているとどうなる?
現場レポート
屋根の板金が浮いているなどと言われたらどうすれば良い?
現場レポート
三浦郡葉山町にて、太陽熱温水器の撤去を行いました。

お気軽にお問い合わせください。045-872-0038受付時間 9:00-20:00 [ 定休日 水曜日 ]

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください