横浜市戸塚区にて築25年のお宅の現地調査に伺いました。

こんにちは!
株式会社SiMの安藤です!
先日、築25年経過したお家にお住まいの方よりご連絡をいただきました。
全体的にメンテナンスをしたいので点検してほしいとのご依頼を受け、調査に伺いました。

築25年経過しており、その間の屋根のメンテナンスはされておりませんとのことでした。
屋根の状態は悪く、カラーベストの表面の塗装は、経年劣化により落ちてしまっています。

板金部分も全体的に劣化しており、サビが出ていたり、色も落ちています。

(左写真)外壁のサイディング表面は塗膜がチョーキング(白亜化現象)を起こしています。
チョーキングは塗膜の劣化の最も判り易いサインであり、塗り替え時期のサインでもあります。
(右写真)また、サイディングのシーリングがかなり劣化している状態でした。
ここまで劣化してしまうと漏水の危険性もあります。
調査を終えて、撮影した写真をご覧いただきながら、今回の調査結果をご報告いたしました。
築25年経過しているということで、今回は屋根カバー工法、外壁塗装、シーリングの打ち替え工事をご提案させていただきました。
当社ではお客様からの希望や要望をお聞かせいただき、ご予算に合わせた工事プランを作成いたします。
お住まいの外壁や屋根が心配という方は、お気軽にご相談ください!ドローン調査も行っております!

お気軽にお問い合わせください。045-872-0038受付時間 9:00-20:00 [ 定休日 水曜日 ]

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください
お知らせ
横浜市泉区のお客様のお家をドローン調査しました。
現場レポート
横浜市鶴見区にてスレートの破損を差し替え補修を行いました
現場レポート
横浜市戸塚区にて、ウッドデッキの塗装を行いました。
代田の呟き
絶対に屋根に登らせないで
イベント
塗魂ペインターズ 山形ボランティアor全国会議2022
現場レポート
外壁塗装の色選びで失敗しないポイント